冬は顔以外にも、スキンケアや保湿をした方がいいみたいという話

      2017/03/23

Pocket

560909600ebd13c78e02bbb8a9bdb713_s

皆さん、こんばんは。
最近は夜に布団と仲良くするのが大変楽しくなってきましたね(笑)。
これからの季節、私の住む地域は乾燥しがちになってしまうので、対策をするのも大変です。特に鼻がぐずつくので、皮が向けそうになるのが辛い所です。
スキンケアをしっかり行えばマシになるのはなるんですがね。

せっかくなので、今日はメイク・スキンケアの話の番外編として体全体の保湿の話でも。

顔だけでなく、全身の肌に気を使いたい理由

私は昔からアトピー性皮膚炎持ちだったので、季節毎に肌が荒れたり、冬にはカサついたりが頻発していました。今は大分マシになったのですが。
それでもやはり、風呂上がりは肌が気になってしまうので、最近は全身の保湿をハトムギジェルで行っていました。
とはいえ、ジェルでは保湿しきれていないなぁ、となってきましたので、最近はボディミルクを使うようにしています。顔はいい感じなんですがね。

顔に比べると、体はよほど合わない物でもない限りは大抵の保湿アイテムで荒れることはありません。唯ちょっとしたことで痒みを感じるので、
一番重視しているのが「しっとり感」と「痒みを抑える」ことです。
これが意外と合うものが少なかったりするのです。

お風呂上がりにささっと使える保湿アイテムを探す

いわゆるボディクリームやスキンクリームは、冬には固まりやすいので結構塗りにくいもんです。お風呂上がりならまだマシなんですが、
大抵はジャータイプでの販売だったりするので使いにくい。
チューブでお風呂場に持ち込めたらいいんですがね。
かと言って、ボディローションやゆるめのボディミルクは、肌なじみはいいのですが痒みを抑えるのにはイマイチだったのでした。
なんて我儘な体なんでしょうね、我ながら……これがワガママボディか……

そんな訳で今までも色々使っていたのですが、最近使い始めたニベアのボディミルクがなかなかいい感じだったりします。

ニベアのスキンケア関連は本当に肌にいいんです

 

ニベアのボディミルク、値段の割には種類も多いし、意外といろんな使い方ができるとプチプラスキンケア好きにも人気なようです。
質感も水っぽい物からクリーム寄りの物まであるので、お気に入りの質感が選べるのもいいですね。
しっとりタイプのボディミルクを使った際はイマイチだったんですが、クリーミィタイプを使ったら、伸ばしやすい上にいい感じに
しっとりしてくれるので気に入りました。セラミド成分も入っているので、敏感肌にもいいみたいです。

同じくセラミド入りのキュレルはあんまりしっとりしなかったのですが、やはり入っている油分に違いがあるのかな?と思っています。
自分の体なのに未だに分からないことばかりです。

肌だけでなく髪も保湿しておきたい

因みに、ヘアケアとして最近は保湿用のオイルを流用してます。
元々全身に使える保湿オイルなので、毛先の保護にも結構使えるものなんですよね。特に髪が長くなると、毛先が気になって仕方ないですし。
基本的に、こちらもお風呂上がりやブラッシング前にオイルを付けて、ブラッシングしたりドライヤーかけたりするだけですが。

こういう細かい事を丁寧にやるだけでも、肌の感じって大分変わってくるものです。
マメにやらないといけないので、そこだけは面倒ですけどね。

 - 発達障害でもメイクしたい! , , , ,